<写真ギャラリー2007☆その4>


<10月>
入院・手術について、励ましやご心配を頂きまして、ありがとうございました。
HPお休み中も日記を書きためておりました。
読み返してみれば、重苦しい内容や、長文もあり。読む読まないは、あなた次第ということで。
とりあえず、元気ですので、またよろしくお願いします。

いつも気持ちよさそうに寝てるんだよ〜いっしょにクロは、ミッキー服♪はなは、ミニー服
はなクロそろって・・おやつでカメラ目線?なんとかもう、おやつもらうことばっかり・・2匹の頭の中モアイがおやつ持って、後ろ姿撮影・・はなちゃんのミニーちゃん服が特にカワイイ♪
着せたまま、だんじり見に行ったよ・・カワイイ服のおかげで、触ってくれた子供たち多数!フードを被せると・・ちょっとおもしろい顔♪(笑)

10月2日(火曜日)
「大事にしたってや」という言葉は、私にとっては大きなストレス。
大事に思ってない訳はないし、できることはしてあげたいけど、これだけしか出来ないんやもん。
すごいストレスやねん。
何べん言うてもわかってないし、同じこと何回も言う、誰かの文句ばっかり聞かされて、やってあげることばっかり。
やってもらうことばっかりなんも、嫌かもしれんけど・・
年取って、体が悪いんやから、仕方ないけど・・
育ててもらった恩があるし、当たり前のことやけど・・

とにかく、お願いやから、そんな言葉、気軽に言わないで下さい。
当事者は、必死にもがいているんです。
面倒みてあげる人は、私しかいないんです。誰も手伝ってはくれないんです。これって結構重いんですよ。

母の入院の話で疲れた・・簡単にはいかない・・



10月4日(木曜日)
母の入院のことで、院長先生の話を聞いた。
直接、話をしてみたら、思ったより難しくなかった。
私の入院のことがあるので、母の入院期間は、融通をきかしてくれるとのことだった。
看護士さんとの話では、月末ぐらいまでしか無理・・とか言われたけど。
とりあえず1ヶ月位入院させてもらって、その後のことは、また相談して決めることになった。
母の入院日決定。必要なものや、病棟のことについて、説明を受けた。
入院には、介護タクシーを使えないとのことなので、出勤を遅らせて、モアイにも手伝ってもらうことにした。
ケアマネージャーさんに連絡して、介護サービスのストップをお願い。
レンタルしているベッドの引き取り日も決まった。それまでに片付けとかないと。

先生に、お母さんはひとりがいいって言うてはんの?と聞かれたので、去年退院した後2ヶ月うちで一緒に生活したけど、主人は帰りが遅く、母は朝が早く、私は調子を崩してしまったんですと話した。
パッと答えられたのは、それだけやった。
でも、あのストレスフルな日々が、私の体(心?)を蝕んだのは、確実。
母も、ボケてなかったしね、結局。病院では夜間せん妄があって、ひどく忘れっぽかったけど。
退院したら、どんどん頭がハッキリしたもんね。



10月6日(土曜日)
手術前検査のために病院へ。
腹腔鏡手術に決まった。全身麻酔とのこと。日にちは予定通り。
心電図、呼吸機能、胸部レントゲン、血液検査(止血検査含む)を受けた。
入院の説明は、次回診察のとき(今日の検査の結果を聞く日)らしい。

今日明日は秋祭りで、病院まで車でたどり着けるのか??と心配だったが、
途中だんじり3台すれ違って、10分ぐらい待たされただけで、割とスムーズに到着して良かったぁ。
病院の帰りには、お決まりのミスドとケンタッキーに寄って、それぞれのご褒美を・・(笑)
モアイは、ケンタッキーのチキンが好き♪
わたしは、ミスドのエンゼルクリーム♪病院の日だけよ。(言い訳)

帰りも、だんじりパレードの前にすべり込みセーフ♪で、
家に着いたら、クロちゃん、お利口に待ってた♪(=おしっこせんと、サークルでグ〜スカ寝てたっちゅうこと)
あとでみんなでお散歩だよ〜
今朝は、5時45分からだんじりが走り出して、つられて起きて、犬連れて見に行ったら、半袖Tでは寒かった〜
冷えたわ〜
ルイも来とったけど、震えてたわ〜
今晩は、昨日煮ておいた、しみしみおでん。それと、冷たいビール。
久しぶりのおでんだし、作らなくていいから楽だし、酒盛りだし、うれしいなぁ♪



10月8日(月曜日)
クロちゃんシャンプー、モアイに洗濯の仕方を特訓(って洗濯機がやってくれるんやけど・・細々としたこと)、それからモアイ母の面会。
寝起きで、あまり良くなかった。
モアイのこと、長男やろ、○○○○さん(弟の名前)やろ、ええ?××××(モアイの名前)やったら3男やろ?
長男やって言ったら、同じ言葉のくり返し。
飲み込みも下手で、お寿司欲しがるけど、何度もむせそうになった。
5ヶ月ぐらい来てないやろ?とか言うし・・(何度も行ってること、覚えてくれてない)
ちょっと息が詰まる感じがして、私まで気分が悪くなった。

お義母さんの調子が悪いと、こちらも、気分が疲れる。

2週間にいっぺん行くようにしてるけど、運転もしんどいし、もうちょっと回数減らすかも。
とりあえず今月は、自分の入院もあるし、もう行けないので、日用品費(入院費)払って来た。
モアイも、ひとりではよう行かんと言うし。



10月12日(金曜日)
お母ちゃん入院。
モアイも、荷物運びを手伝ってくれたので助かった。
ここ数日は、お母ちゃんの入院準備に、時間を費やした。
母は、ずいぶん耳が遠くなったので、何度も大きな声で言わないといけないので大変。
それと、すぐ話が横道にそれるので・・(ひとの言うこと、あまり聞こうとしない?)
言いたいことが、なかなか伝わらず、疲れる。
それもこれも、今日の入院で、ほっ。
入院先で、ごきげんさんに生活してくれることを祈る。

あとで、お母ちゃんの家へ、洗濯物を取りに行ったのだけど、家が、わりと片付いていてラッキー♪
ご近所の方が、ゴミも捨てて下さっているし、とても助かる。
ゴミ袋いっぱいの洗濯物を持って帰って来た。(季節変わりで片付けるタオルケットなども)
おひさん出るかな?出てちょうだい♪



10月13日(土曜日)
めっちゃ待ったぁ〜
診察、予約時間から2時間も待ったぁ。(げっそり)
4時間留守番をしたクロちゃんは、いつもとおんなじに、しっこしてシート破ってただけだったので、ほっとした。
手術の説明を、モアイと聞いた。
入院5日間で済むかも・・でも、もし癒着とかがあったら、開腹手術になるから延びるかも。
クロちゃんのホテル住まいの予定も、手術の結果次第。
卵巣のう腫という病名が付いていた。
中身は、MRIで、膀胱の色と同じなので、血液ではなく、漿液でしょうって。(血液だと、もう少し黒っぽいらしい)
さぁて、どんなかな?
術前検査の結果は異常なし。少し貧血気味なので、鉄剤をのんでおきましょうと、処方箋が出た。

帰りに、お決まりのミスドとケンタ。空き空きのお腹に、うれしいご褒美。
モアイもいっしょに待ってくれて、ご苦労様。
病院の書類を書いていて思った。
家族で頼りになるのは、自分たち二人だけ。
他の家族を守っていくのも、この二人。
二人は、運命共同体。
いつも助け合って、がんばるマン!



10月17日(水曜日)
いよいよ、明日入院。
さっき、クロちゃんを動物病院にあずけに行った。
何も知らないクロちゃんが、初めてのお泊まりで感じるであろうことを思うと、
涙がにじんだ。
クロちゃんの頭を両手で包むように撫でながら、「待っててな」と何度も言い聞かせた。
「待って」という言葉がわかってれば、信じて待っていてくれるかなぁと思って。
これきりじゃないんだよと、わかって欲しくて。
ちょっと心細そうな目をしたクロちゃんが、いつもより小さく見えた。
とりあえず、元気になって、この子を迎えに来ないと。
動物病院のスタッフの皆さん、よろしくお願いします。

冷蔵庫の中をちょっとでも片付けようと、昨日はカレー、今日は肉じゃが。
明日の晩ご飯は、病院だ。
モアイはひとりでコンビニ食かな。
はなちゃんは、モアイの帰りを待って、いつもより遅い散歩とごはん。
みんなそれぞれ大変だー
がんばって、ちょっと待っててね。


もしも、もしものことがあったら・・
クロちゃんの里親さんを探してね。動物病院とか、近所の人とか、ネットのお友達にも頼んでね。
それと、お母ちゃんの後見人を頼んでやって。市役所にでも相談したら、教えてくれると思うので。
それから、モアイとはなちゃんは、体に気をつけて、元気に暮らして行くように。大丈夫だよ。
モアイは、ひとに優しくして、可愛がられるおじいさんになって下さい。
もし、お母ちゃんが亡くなったときは、お骨はお父ちゃんと同じところへ。(お寺に頼んで京都へ)
私のお骨は、この前相談した北御堂へ。
モアイ、ごめんね。よろしくお願いします。
お母ちゃん、お義父さん、お義母さん、ごめんなさい。



カワユス☆クロちゃん過保護・・クロちゃん、ぬくいの好きやねん言うて、チョッキ被せてますモアイ(笑)膝の上で寝てたのを、そお〜っとソファに運んで行ったら、固まった?おネボケ☆クロちゃん



10月23日(火曜日)
昨日退院した。
手術前日の午後に入院。
そして手術。
術後3日で退院。
スゴ〜イ!はや〜い!
でも、お腹の中、まだ痛いし、出血もあるので、日常生活の制限もある。
1ヶ月かけて、元通りになるらしい。

1日目(手術前日)
入院手続きの後、病棟の説明を受けて、部屋で荷物を片付けていると、看護師さんが来て、おへそのそうじ
麻酔科医の説明(全身麻酔の説明、合併症についての説明、体調について聞かれる)
手術室看護師の説明(手術室の説明、手術までの流れなど)
主治医の内診(予定通り明日行いましょうとの最終決定)
晩ご飯(麻婆豆腐かぁ・・ごはんは150グラムって少ないなぁ・・でも、これが普通の量か・・いつも食べ過ぎやなぁ)
下剤と入眠剤をのんで、夜9時以降は、絶飲食

が、眠れず・・まったく眠れず・・トイレに行ったり、面談室に外の空気を吸いに行ったり・・
旅行でも、いつも眠れないから、こんなもんでしょう


2日目・3日目(手術日・次の日)
朝7時すぎから浣腸
手術着に着替えて、膝までの白いストッキングをはいて(血栓予防のため)、点滴開始(手術のときの点滴は関節から出来ないと言って、手の甲に入れられる、痛っ)
胃酸分泌抑制剤を、少量の水で飲む
手術10分前に、病棟を出発し、歩いて手術室に向かう(気分はとても落ち着いている)
手術室前に着いたら、じゃあねと言ってモアイと別れ、手術室に入って行くと、楽しい感じの音楽が流れており、昨日話をした看護師さんや、ちょっとおもしろい麻酔科医の先生がいて、しゃべっている間に、あれよあれよと機械が取り付けられていった
何か見たい夢のことを考えて・・と言われて、何にしようと考えていたら、突然天井が回り出し、首の後ろから重くなって来て、あっという間に意識がなくなった

次に記憶があるのは、病棟の回復室のベッドの上
目を開ければ、天井が回る
喉は、痰がからんで、息苦しい
お腹が痛い
背中・腰が痛い
気持ち悪い・・吐きそう・・もうろうとした意識の中

お昼前に気がついて、痛いから坐薬入れてもらって、3時間ぐらい効いたのかなぁ
胃液?吐いて、吐き気止めも点滴から入れてもらった
その後また辛くなって、看護師さんに、背中と腰が痛いと訴え、でも痛み止めは最低6時間はあけないといけない言われ、絶望の淵に立たされ(笑)
看護師さんが、足のマッサージをしてくれて、それがとても気持ちよくて、途中で眠くなって、痛み止めなしで3時間ぐらい楽になったんよ。感動よ!!
そんで、モアイがずっと立ちっぱなしで横に付いててくれてんけど、夕方6時頃に帰っていいよと言い、帰った後に麻酔科の先生が、「あ〜疲れた〜」言うて来はったから、なんか普通にしゃべって、目が回ったことを話したら、麻薬の副作用で、眼振が起こって、めまいがしたんだと思いますって
いっこも気持ちよくなかったし、術後もしんどいし、損したやんか!

その後、やっぱり腰や背中が痛い。
寝返りうっていいって言われたから、ヨイショって両手でベッド柵を持って、何度も寝返っててんけど、力を入れるとお腹が痛いし、横向いたら息苦しいし、でも看護師さんに言ったら、消灯が10時だから、寝る前にお薬使いましょうって言ってくれたんで、10時までガマン
左手は点滴、右手は血圧計と血中酸素濃度を測る機械が繋がれ、おしっこの管も入っているから自由がきかず、がんじがらめ
顔は、汗かあぶらか知らんけど、汚れて気持ち悪いし、首を持ち上げると、まだめまいがする
胃が動き出したんか、グーグー言うて、痛くなってきた

で、やっと午後10時
坐薬を入れてもらって、お休みタイム2時間半
あぁ、12時半にはまた目が覚めてしもた
しばらくしたら、また背中や腰が痛くてたまらない
夜中に、看護婦さ〜ん、座ったらダメですか??とダダをこねる
まだあまり起こせないんですと、ちょっとだけベッドの背もたれを上げることを許してもらい、リモコンをもらう
ちょっとだけ楽
でも痛い
しばらくガマンして、再度ダダをこねてしまう
夜中の2時半頃やったかなぁ
そしたら、朝の6時半から歩行練習しましょうって言ってくれて、もっと背もたれを上げる許可をくれたので、だいぶん座った状態で、その時を待った
痛くてぜんぜん眠れなかったけど、ひたすら待って・・

朝、看護師さんが来てくれたときは、すごくうれしかった♪♪
ベッドから降りて、管で繋がって、手術着のままで、さんざんな格好やったけど、歩いて自分の部屋に戻って、座れる喜びで満ち足りていた
その後、朝食の時間になると、流動食という名の飲み物3種が来て、まっずーいし、食欲なくて、半分ぐらい残した
食後の内服薬、ダーゼン(消炎酵素剤3日間)・マグミット(緩下剤7日間)開始
9時頃、尿意があったので、トイレで尿の管を抜いてもらった(6時半から止めていた)
それから体を拭いて(ちょうどモアイが来たので、拭きにくいところは拭いてもらって)、着替えて、歯を磨いて、顔を洗って、さっぱり♪
このとき気付いたのだけど、下の毛、半分ぐらい剃ってあった。麻酔がかかってから、剃ったのね。

この日は、トイレ歩行のみ可
お昼ごはんは、五分がゆに軟菜
お昼から、疲れが出て、ベッドに横になって眠る
お腹の中あちこちが痛いと看護師さんに言ったら、夕方主治医の先生が来て下さって、お腹をさわって、やわらかいので大丈夫と言ってもらって安心した
日にち薬で、個人差はあるが、1ヶ月ぐらいで痛みもだいたいなくなるとのこと
肩や首の痛みも出てきた・・かなり痛む・・たぶん、ベッドでもがいていたから筋肉痛になったんだ(汗)
夕ご飯は全がゆと軟菜、おいしかったので全部食べたら、お腹が痛くなった(まだまだ少なめにしないといけない)
夜に点滴終了、手術前に入れた針をやっと抜いてもらった
この日は、とにかくよく寝た


4日目
朝ご飯は、念願のパン食♪
やっぱ、朝はパンだよね〜
午前中に、自分でシャンプーをする(シャンプー台で)
手伝いますよ〜って言ってくれたけど、自分で出来て、明日退院の自信が付く
お昼から、術後初めてのお通じがあった・・でも、その後ピーに
手術の次の日から食後に飲んでいる、緩下剤が効きすぎているのか・・
看護師さんに言ったら、緩下剤は、自分で調節して飲んで下さいとのこと
夜から1個にしてみるも、またピー

この日は、歩行可だったので、モアイが来たときに、いっしょに売店に行ってみたりしたけど、ゆっくりしか歩けないし、だんだんお腹が痛くなってくる感じ
起きたり、立ったり、長く寝ていても、お腹の中の痛みがある
出血も少量だが、まだある
筋肉痛?の右肩も痛む

夜は、あまりにも眠れなくて(昨日、寝過ぎたか?)、病院のアンケート用紙を書いたり、お見舞いに従姉妹にもらったビーグルの本を、常夜灯の薄明かりの中読んだ
おもしろい本なんだよ〜ありがとうね♪
読んでるとき、見回りの看護師さんがちょうど来て、大丈夫ですか?って聞かれたけど、眠れないんやもん、仕方ないよねぇ〜(笑)


5日目(退院日)
朝、9時過ぎに退院診察の内診(主治医とは別の初めて診てもらう先生だった)、抜鈎(バッコウ:傷をとめてるホッチキスみたいなんをはずすのだけど、チクっとしただけで、痛くなかったよ)
退院後のことについて、看護師さんより説明
退院準備をして、モアイに入院費(13万円ちょっと)の精算をしてもらって、お昼ご飯を食べてから退院
私は、残ってるパンを食べ、モアイに昼食を食べてもらった
ちょうど、焼きそばやったから、喜んで食べてくれた(ごはんは50グラムやった・・それでも付けるかぁ!)
あんまり、同室の人と話す機会がなかったんやけど、最後ぐらいはと、皆(全員年上)にごあいさつ
婦人科の手術を受けたのは、同じ日に入院したもう一人の人だけやった(この人とは、ときどき顔を合わせてしゃべっていたけど)



このたびの入院を振り返り、感じたこと
術後、家族がそばに付いていてくれることが、どれだけ心強いか!モアイよ、ありがとう♪
ナースコールが側にあり、押したらすぐ来てくれる安心感・・動けないとき、看護師さんだけが頼りです!
何度も呼んでも、嫌な顔しないで聞きに来てくれる看護師さん、ありがとう♪
それと、私は手術をなめていました・・腹腔鏡でも、術後の痛みは同じだったー
手術日1日(次の日の朝まで)は、覚悟が必要!
でも、もっと痩せていたら、背中・腰の痛みはマシだったかも?引き続き、ダイエットするぞ!
・・入院中に(手術効果も含め)、2.2キロ痩せたのよ〜んv


で、手術結果
結局、卵巣のう腫ではなく、傍卵巣のう腫だった
副卵巣というのがあって、それが腫れていたんだと
右は、900ccの漿液が入っていて、卵管といっしょに切除
左は、親指の先ぐらいの大きさだったけど、大きくなりそうなので、取っておいたって
子宮の癒着も少しあったので、はがしておいてくれたらしい
卵巣は、両方正常で、無事

先生、ありがとうございました


一気に書いたら疲れたので、休みます(書き出したら、やめられない質で・・)


ひとこと・・入院前に書いた、遺書めいた文章(10月17日分)が必要にならなくてよかった(笑)





10月24日(水曜日)
入院前に入ってから、お風呂に入ってなかった。
退院時に、シャワーの許可が出たので、今日はシャワーをして、頭と体をきれいに洗った。
傷に貼ってあった絆創膏?のようなものは、ぬれたら、もうはずしてよいとのことだったので、はずして、初めて傷を見た。
(退院時の内診のときは、カーテンの向こう側やから、見えへんかった)

おへその上に、ほんまちっこい横の傷
恥骨の上に、2センチ強の縦の傷
お腹全体、まだ腫れてる感じ

でも、すごいよね。
金曜日に手術したのに、月曜には退院して、もうシャワーしてる。
腹腔鏡手術バンザイ!だよね。
お腹の表面の傷は、48時間ぐらいでくっつくんやって、看護師さんが教えてくれた。
手術した日は、月曜退院なんて、ぜったい無理〜!!って思ってたけどね。(笑)


退院指導にて、安静の程度と期間
退院後OK・・洗髪、シャワー浴
退院後1週間たったらOK・・炊事、洗たく、そうじ(はく程度)
退院後2週間たったらOK・・そうじ(拭きそうじ)、外出(散歩)、布団の上げ下ろし、入浴(湯につかる)、車の運転
退院後3週間たったらOK・・外出(買い物)
退院後1ヶ月たったらOK・・自転車

2週間ぐらいは、疲れたらすぐ休むように
腹圧をかけないよう、約1ヶ月は、10キロ以上の重い荷物を持たないように
1時間以上の立ち仕事は、避けるように


でも、お腹をかばいながら、炊事、洗濯は少しやってるよ。
モアイは仕事がいそがしくて、帰りが遅いから。
はなちゃんの世話は、モアイが、仕事行く前にしてくれるから助かる。



10月25日(木曜日)
昨日シャワーの後、傷口の横のテープ貼ってるとこに水ぶくれが出来て、放っておいてよいか病院に電話したら、来て下さいって言われたので、今朝、モアイに連れて行ってもらった。
かぶれたんでしょうとのことで、別に放っておいていいって。
シャワーOKだし、ジュクジュクしてたら、消毒薬で消毒したらいい、傷口が開かないように貼ってるテープは、自然にはがれるまで貼っておいて下さいとのこと。

ついでに、手術の内容について分からないことがあったので、確かめたのだけど、主治医と執刀医が別だったらしく、電話して聞いてはった。(執刀医は、若いピヨピヨちゃん先生みたい・・別にいいけど、手術前に言ってくれてもよかったのになぁ)
退院診察も、また別の先生やったし。
それで、手術直後にモアイが聞いた説明(助手に付いた別の先生からだった)と、退院時の説明がくいちがっていて、よく分からなくなったので、確かめたかった。(結局、4人の先生が関係)
書類の不備も書き直してもらってスッキリ。
あとは、来月に組織検査の結果を聞いたら終わりか。

それと、スーパーにネットで注文して、食料品などを届けてもらうサービス、初めて利用してみたよ。
当日の注文もOKだし、助かるなぁ。
ただ、持ってきてくれたのが、強烈にタバコ臭いおっちゃんで、そこだけ、ノーサンキュー××



10月26日(金曜日)
今日で、手術から1週間。
体を動かしたときのお腹の痛みが、ずいぶん少なくなった。(くしゃみしても、あんまり痛くないよ)
でも、胃がもたれる、ピーしてる、傷口のテープのとこの水疱が治らない。
昨日、車に乗せてもらったら、気分悪かった。(メマイか?)

明日、クロちゃんを迎えに行く。
いそがしくなるだろう。
まだ自信ないので、はなちゃんのお世話は、あと1週間モアイにお願いしよう。

シャワーしたら、下の傷口の細テープが全部とれちゃった。
傷口ちょっとずれてるけど、だんだん普通になるのかなぁ。
脂肪が多いからかな。
下からの出血は、完全に止まったみたい。


10日ぶりに家に帰って来て、暴れまくる合間のクロちゃん(挑戦的態度だし)ヘコヘコをモアイに仕掛けて・・首輪を押さえつけられる・・叱られることわざとして、愛情を確かめてるの?
クロvsルイルイ&アンジュ親子だっこ会?はな&ルイ&アンジュ
だっこでネンネのクロトイレットペーパーの芯を、めっちゃ欲しがるごろにゃ〜ん?

10月27日(土曜日)
帰ってきたクロちゃんマン。
10日ぶりに、再会したクロちゃんは、落ち着きなくウロウロウロウロ。
顔つきは、ちょっと鋭い感じ。
元気そうで何よりだけど、なんだか激しいぞ?!怒ってる?

家に帰ってくると、部屋中走り回って、ニオイチェックして、やっぱり落ち着き無く激しい感じ。
しばらくしたら、ちょっと落ち着いた顔になって、ボールを持ってきたぞ。
ほっとした。

狭いところに入ってる時間が長くて、ストレスたまったのかな。
ごはんの後は、しつこいヘコヘコ攻撃。興奮モード。
叱ったらやめて、ホネのカミカミを持ってきた。
いつもどおりなのに安心してきたかな?

寂しい思いをさせたね。
もう大丈夫だからね。

でもお願い、膝に飛び乗ってきて、お腹に爪立てて、無理矢理立ち上がるのはやめてください・・
痛いっちゅうねん・・傷裂けたら、どうしてくれるっちゅうねん。(涙)
予想通り・・(汗)

今日は、母の面会にも行ったし、買い物にも少し行った。
退院祝い?手術がんばったご褒美?に、服を買ってもらった。ワゴンセールで900円の服も2枚ゲット、ガラポン抽選会では、焼きたてベビーカステラゲット、今日もラッキー♪でした。
でも、ちょっと歩きすぎたな・・お腹がチクチク。明日はゆっくりしよう。



10月28日(日曜日)
お犬様感謝デー?!
はなちゃんも、クロちゃんも、よくがまんしてくれました。お疲れさま、そしてありがとう♪
家の前でひなたぼっこ、はなちゃんキレイキレイと毛布の洗濯。
ルイとアンジュも出てきて、いっしょにおしゃべり。
昨日のクロちゃんは、激しいだけでなく、顔がコワかったけど、今日は普通の顔になっていた。
いきなりホテルに10日は長かったか・・
でも、わたしの体調的には、このタイミングでのご帰還がベストだったように思う。
部屋のトイレの失敗もなく、サークルでいつもどおり静かに寝られた。
食欲、ウンチも良好。

今日、帝王切開の話を聞いたけど、10センチも切って、10日で退院して、その後はすぐに赤ちゃんのお世話しなくちゃならないって、私の手術よりずっと大変やな。
でも、10センチで赤ちゃん出るんやなぁ!ってちょっと驚き。



10月29日(月曜日)
モアイがもう、はなちゃんのお世話をしてくれないようなので、今日からお世話&散歩復活。
もうねぇ、だんだんと日が暮れるのも早いし、ひなたぼっこのときに、1匹ずつ散歩することにした。
1匹ずつの方が、負担が少ない。
どっちも、自分の番を、お利口に待ってたよ。
モアイのお世話では、はなちゃんがばっちくなる。(毛布洗わん、体拭かん、肛門腺しぼらん、でも、モアイは自覚なし)
今日は、気持ちよくなったよ〜んvって、はなちゃんよろこんでた。
クロちゃんも、すっかり元に戻ったようや。ソファーでゴロゴロ寝てからに、かわいいやんけ。
通の晩ご飯を、ねっしんに監視してたクロちゃん、お情けで黒豚まんひとかけらゲット。
でも、皮のとこだけやから、黒豚まんやったってことは、クロちゃんには何の関係もなかったけど。(笑)



10月30日(火曜日)
母の誕生日。
まだ車の運転をしない方がいいみたいなので、次の面会は週末だよって、この前言って来たけど、77才の誕生日に何もしないのは寂しいよね〜と、昨日の夜思った。
その時点で思いついたのが電報。きれいな台紙はあるかな?とネットで調べたら、フラワー電報という、生のアレンジフラワーや花束を、電報と一緒に届けてくれるサービスがあった。
コレだ〜!
ネットでの申し込みは、登録とかややこしそうだったので、電話で申し込み。
でも、送り先の住所がいるのを忘れてて、1回目の電話はボツ。住所を調べて、2回目の電話にて、申し込み完了。(ボケてるわ・・)
今日の午後に、お花と一緒に、押し花電報を届けてくれる。
喜ぶかなぁ、どんな反応するかなぁ、想像が楽しい。
退院したら、美味しいお弁当(懐石弁当届けてくれるところあるかしら?)でも注文して、いっしょに食べたい。お世話になってる方々にも、喜寿のお祝いで、お菓子を贈りたい。
一生に一度のことやもんね。

※フラワー電報の料金は、電話料金といっしょに請求される(お花代はあとで振り込みの場合あり)ので、ギリギリでも贈れますよ。花キューピットは前払いだけどね。近くに花キューピットの店ないし、カード使うのは嫌いなので。



10月31日(水曜日)
私が退院した次の日、会社から帰ってきたモアイは、「あったかいなぁ・・」と言った。
ちょうど冷え込んだ頃だったので、面会から帰ると、部屋が寒かったそう。
わたしもクロちゃんもいないし、寒い部屋でさびしかったって。

今は、外でお出迎えのはなちゃん(最近グ〜スカ寝てて、起きて来ないらしいけど・・)、飛びつき大歓迎モードのクロちゃん、ごはんの用意して待ってる私がいて、さむくないでしょ。
何事もなく、退院して戻って来られてよかった。

動物病院(ホテル)帰りのクロちゃん、落ち着きがなく、性格があらあらしくなったのでは?と心配した。
暴れて歯当てたり、走り回ったり、感情をぶつけてきたけど、いつもどおりに相手をしたら落ち着いてきた。
噛んでくるのは、もっとかまってほしい愛情表現では?と思った。
この子は、小さいときもよく歯を当ててきた。叱って口を掴んだら、放したときに必ず威嚇してきた。
だから悪いことしたときは、あ〜って大きな声を出したり、すぐサークルに入れて相手しないという対処をしてきた。
今は、歯を当てることが悪いことだとわかるようになった。
悪いと知ってて、わざと仕掛けて来ることはあるけど、それは、かまってほしいとか、遊びたいとか、叱られたい(笑)とか、眠たい?とか、そういうときのように思う。
何が言いたいかって、つまり、噛む子は、人一倍甘えん坊さんなのではないか?ということ。
満足するまで遊んで叱って、疲れさせてやったら、だんだんいい子になるかも。
20分でも、みっちり相手してやったら、疲れて満足するみたい。
毎朝、ボールを追いかけて、ソファーにのぼったり降りたり、全力疾走しているクロちゃんは、目がキラキラして、筋肉質の美しいビーグル犬。
突進してきて、私の手のひらや体にボールを押しつけて来るクロちゃんが、とてもカワイイ。

はなは、なでて〜と、じんわり頭を押しつけて来るタイプ。
他の子が可愛がられていたら、無理矢理割り込んでくる愛情独占タイプでもある。
ボールはひとりで噛むのが好きなので、投げてもらうために持ってくることはない。
ももは?
別になでてほしくなかったみたいやし、ボールにも執着なかったなぁ。
好きにしたらぁ〜?って、いつものんびりしてた。おやつがあれば、はなに負けじと必死になってたけどね。
執着のなさが、顔に表れてたね。

この頃、お散歩から走って帰ってくる、はなとクロが、そっくりに見える。
大きさは違うけど、顔つきとか、走り方とか、なんかそっくり。
最初から似たビーグルやったんか?だんだん似てきたのか?わからないけど、不思議やな〜って見てます。

来月、体調が落ち着いたら、秋の遠足に行こうと思ってます。


モアイになでられて、大あくびちゃん・・男の子って、ほんまカワイイ♪べったりベタベタやでぇ・・女の子の方が、自立してるように思うけど、どぉ?



☆10月のお取り寄せは、長崎県五島列島より、揚げかまぼこなど練り物♪
あじが入ってるのが特徴みたいで、モアイが気に入ってたよ






<11月>
ゴミの袋が気になる、でもコワイ・・かわいいクロん坊パパりんに抱っこされて、まったりうっとりほりゃ、きゃわいい・・二人してめっちゃ可愛がってるから、甘えん坊になるのは当たり前だよね
クロちゃんの好きな隙間・・モアイと通の隙間も好きやよ・・隙間なくても、無理矢理割り込んでくるよにらめっこか?クロちゃんがやっつけた骨型おもちゃ、みごとです!これだけ囓った分、家や家具が助かったということかな?
ヨーグルトの容器をなめるのが、毎晩のお楽しみクロおるん?モアイのお出迎えにも出て来んとあっ、おった(笑)綿入れチョッキが気持ちよすぎて、出られないって


11月5日(月曜日)
クロちゃん、吐き気に苦しむ。
今朝、散歩の途中からオエっとし始めて、家に戻ってきたら、あわ(ちょっと土混じり)を吐いた。
いつものとおり、食べさせたら治るやろうと朝ご飯を食べさせた。
が、その後、食べたものをほとんど戻し、そこら中を舐めまくり、口をぺちゃぺちゃ言わせて、気持ち悪そう。
全く、落ち着きがない。
水は入れただけ全部飲んでしまい、大量のおしっこ。

散歩で、何か悪いものを食べたのか?と心配になり、動物病院に電話。
元気はあるようなので、様子を見て、吐き気がひどいようだったら連れて来て・・と。
水を飲むと、吐き気がひどくなることがあるので、しばらく飲ませない方がよいとのこと。

お昼前、少し眠っていた。寝ている間は静か。
トイレシートを換えてあげようとしたら起きて、また軽くオエオエし始める。何も出ないけど。
さっきよりはまし・・かなぁ。

午後から、まだ吐き気は続いている模様。
サークルから出して欲しがるけど、出したら床を舐め続けるので、またサークルに戻す。
通が部屋をちょっと出て行くと、怒って吠える。(吠える元気はある)
はなちゃんの散歩に行ったときも、クロの大声が外まで丸聞こえ。(えらい怒ってはるわぁ・・)
帰って来たら、意外と静かに寝ている。

少しは快方に向かっている感じはするけど、吐き気が続いているのが心配で、夕方、動物病院に連れて行くことにした。
興奮したら、オエオエを忘れている??
毒物か、腐ったものを口に入れたのかもしれないし、胃の具合が悪くなっていたところへ砂利を舐めたせいかもしれないとのこと。
毒物なら、肝臓や腎臓に影響が出てくるが、すぐには出ないので、今検査してもわからない。
点滴で毒物を流して、緩和することができるとのことで、点滴と、抗生剤の注射をしてもらった。
点滴をしたので、今日はもうお水をあげなくてよい。
胃を休ませて、明日から少量ずつ、お水とフードを開始。液体の飲み薬をもらった。
お腹の触診では、特に気になるところはないと。

明日、治ってるといいなぁ。
調子の悪いクロちゃんを見てると、私までしんどくなって来たよ。
病院に連れて行ったら、安心出来た。
予防処置をしてもらったから。
今日もたくさんお金がかかったけど、悪い想像ばっかりして、心配な長い時間を過ごすよりはいい。
あとは、ひどい血便が出たり、元気がないようだったら、すぐ連れてきて下さいとのこと。
治らなかったら、レントゲン。



11月6日(火曜日)
昨日の夜、ネチっこいウンチ。
今朝、やわらかめウンチ。ちょっと黒めやけど、真っ黒の血便ではない。
朝から、お水をあげてみたが、いらないと言って、そのまま散歩へ。
散歩では特に変わりなし。
昨日は、寝る前まで、口をぺちゃぺちゃいわせていたけど、今朝は治っているもよう。
朝ご飯は、いつもの半分くらい(30グラム)あげてみた。
戻さなかった。
緑色の液状の薬を注射器であげたら、失敗してこぼれた。嫌がってもがいたから。
後で気が付いたのだけど、耳にも、カピカピになって付着していた。
30分後に、もう1種類の液状飲み薬。今度は、無理矢理のませるのに成功!
今日は、よく寝る。

具合悪いと病院へ連れて行き、心配し、寒くないかと服をかけてやる・・
まるで子供みたいやな。
言葉をしゃべれないから、余計にしんぱいになる。
ミーミー言いながら、サークルの柵を舐めまくっていたときは、気持ち悪いんやなぁ、しんどいんやなぁって、ほんまに心配したよぅ。



11月10日(土曜日)
クロちゃんは、3日薬をのませて、その間にだんだんフードを増やして、ほぼもう大丈夫。
いいウンチが出てる。よかったぁ。
はなちゃんは、相変わらず耳が汚れるけど、おまたの方は、だいぶん良くなった感じ。
陰部が小さめになってきたし、赤みもない。まぁまぁやね。

私は、退院後初めての診察に行ってきて、問題なし。病理組織検査の結果も異常なし。今後は年1回のガン検診(一般と同じ)でよいと言われ、治療終了。
更年期のこと、もう一度聞いてみたけど、あれから生理が順調に来てるので、まだ更年期とは言えないって。もしかしたら、ホルモンが少し減ってきてるということはあるかもしれないが、症状が軽い場合は、薬物療法の対象にならない。めまいがひどいのなら、耳鼻科で診てもらうといいと思いますって。

母の面会にも行って、看護師さんから話。
整形外科で、膝につける装具を作ってもらう話が出ているので、それが出来るまで(1〜2週間)入院されたらどうか?って。
それで、退院後、以前と同じようにつたい歩きが出来るのか、玄関の中と外の段差の上り下りが出来るのか心配だと話したら、一度外出で家に帰られて、試してみては?とのことだった。
母も、退院して、食事の準備ができるかどうか不安みたいだし、とりあえずもう少し入院させてもらえることになりそうで、ほっとした。

夜、母方の親戚のおばちゃんから電話があり、そのおばちゃんも、動悸や不整脈がひどくて、病院通いをしていると聞いた。しんどくなるかもと不安になると、しんどくなるって、いっしょやん?
心療内科で診てもらって、お薬のんだら、ちょっといいみたいやって。フムフム、耳より情報。
あとは、耳鼻科と心療内科かぁ。
運転・テレビ・パソコン、動くものを見てると、気分が悪くなる・・のが、最近の症状。
お薬のんで楽になれるなら、うれしいなぁ。
うちの主人が頭痛持ちで、よく頭痛薬のむんやけど、薬が効いて来たらハイになってくるんよ。ラリってるんか!って、いっつも言うたるんやけど。神経がリラックスできるような薬があればいいかも。

明日は、クロちゃんのシャンプーデー。
お出かけは?もうちょっとだけおとなしくしておきましょーか。
ほんまは、遊びに行きたくて、ウズウズしてるんやけど・・溜まってきてるぞ〜っ!
近くで犬と楽しみた〜い!マイナスイオン浴びた〜い!紅葉も見たい〜!



11月11日(日曜日)
あんまり冷たくないけど、風が強い日。
だんだん冬に向かって行くのかな・・
買い物に行ったら、鍋材料の魚が安くなっていたので、今晩は鍋。
白菜もネギも、おいしくなったね。
モアイが超鍋好きで、白菜の白いとこ(しかもあまり煮えてない)が好き。私は葉っぱのとこが好き。
二人とも、豆腐は、かためのもめんが好き。

この頃、すっごく古潭(コタン)に行きたい。古潭のギョーザラーメン。
そのうち、堺東まで乗り込もうと思う。デパートものぞきたいしね。
ラーメンは、コラーゲンたっぷりで、お肌にもいいんだよね。
肌荒れ対策として、先日よりベビーオイル使用中。無香料でサラっとしていて、お風呂上がりに、手足にのばすといい感じ。
去年より、手荒れの進行が遅いような・・
でも、まだお湯使ってないしな。やっぱり、お湯使うと荒れるよね。

クロちゃんのシャンプーは・・今日もしっかり暴れてくれた。
顔を洗われるのが嫌でねぇ、洗い場を逃げまどう。
結局は捕まって洗われるのに。
洗って乾かしたら、一回トイレでおしっこさせて、爪切りとパッドの間の毛カット。
もちろん、二人がかり。モアイが押さえ込んで、私が切る。
それからまた、しっことウンチ。
暴れるから出るんや、っちゅうねん。いっつもやでぇ、シャンプー後のしっこ2〜3回。
途中で行かしたれへんかったら、洗面所でバスタオルにしよんねん。(手にかけられた話、前に書いたけど・・)
危険、危険!ちっこ爆弾充てん中!!

今日のクロちゃんは、ノルバサンの香り。(モアイは嫌い)
いっぱいスリスリしておこう♪
そのあと、お風呂掃除やったら、ちょっと腰痛。
来週は、はなちゃんのシャンプーデー。くさくさやから、しっかり洗わねば。
2匹ともきれいになったら、秋の遠足にゃあ〜♪



11月12日(月曜日)
外は風があって、日差しがあったのは、わずかの時間。
昨日、窓枠に、ステンレスの棒を取り付けてもらった。
クロちゃんの敷物(使いさし)を干すため。
毛布を使い始めたら、日中使ってないときに干したいなぁって思って。

今日のクロちゃんは、外でヒヅメを噛んだあと、暴れん坊。
ぐるるるぅぅぅって言いながら、引っ張りあいっこ。
そんなん言うたら、言い返すもんね〜
通も、低く、うぅぅぅ〜って言いながら引っ張りかえす。
クロちゃん興奮して走り回る。反動で、ホットカーペットがずれる、ソファーが動く。
元気いっぱいっス。
遊んだあとは、膝に飛び乗ってきて、ドテっと寝る。
すやすや・・
膝の上がぬくくて、気持ちいい。なんだか私まで眠くなってきた・・
外は、風の音・・

はなちゃんも、今日は毛布取り替えてあげたから、気持ちよく寝てるかな?
ちょっとやせ気味なので、またフード増やそう。
だいたい余所のビーグル見てても、顔が真っ白になっても、13才ぐらいまでは元気にしてるようなので、はなちゃんも、まだまだがんばってもらわないとね・・

あぁ、眠い。



11月13日(火曜日)
晩ご飯は、ハッシュドビーフ♪
ルーは、ハウスのビストロシェフだよ。
おいしいんだぁ♪
貧血予防のため、週に1回は、牛肉食べるようにしてる。葉っぱもの野菜もできるだけ。
市販の野菜ジュースじゃ、ビタミンCとれないんだってねぇ。毎日飲んでるけど。
生野菜もしっかり食べないとね。

最近ちょっと睡眠不足。
早めの時間には眠いけど、寝る時間になったら寝付きがわるい。
はなクロのお世話して、家の掃除したら疲れちゃったので、買い物はネット注文。
胃が重いっス。はなクロにごはんあげたら、寝てみるかな・・



11月14日(水曜日)
ハッシュドビーフ撃沈。
脂の多い牛肉のせい。
まぁまぁ赤身やんって思った肉パックの下の方に、ほとんど脂身やん!の肉が隠されたいた!
だましたな〜!ゆるせん!!Mめ!
やっぱり、いつものOのオージービーフがよいわ!
脂たっぷりの肉のせいで、ルーが脂味。モアイも無理って言うから、具だけ食べて捨てた。
せっかくおいしいはずやったのに。
リベンジするもんね〜

今日もいい天気。はなちゃんが気持ちよさそうにひなたぼっこしてたので、写真を撮った。
白く輝くはなちゃん。(11才3ヶ月)
画像では、くさくさはわかりませんね。(笑)
毎日耳を洗っても、毎日汚れて・・手術するか、毎日洗うかしかないと言われているので、とにかく毎日洗います。
太陽が気持ちいいので、お散歩も昼間です。朝も昼も、ウンチします。

クロは、なんかいい夢見てんの?
膝の上で寝ながら、ぶんぶんしっぽ振ってるわ〜

カメラ嫌いやから、なかなかこっちを向いてくれへん後ろ姿は、まだイケてる?こっち向いても、微妙に目をそらしている・・(笑)おひさん受けて、白く輝いております
面会の合間に、2匹のひなたぼっこクロちゃん、ペットボトルが大好きで〜す跳ねてます
ポイント1、頭を引っ付けて寝てる仲良しさん(Lovelove)、ポイント2、通のチョッキまで完全に敷物にされている(悲哀)、ポイント3,モアイが寝ぼけて薄目開けている(お笑い)ターキーアキレスだよ〜ん、2匹とも飛びついて来たよ〜ん、元気元気柔らかそうやから、お腹こわさへんかな?
雨の中、郵便屋さんが運んでくれた荷物は?カワイイ洋服だった♪フード付きだよ〜ブレイクの予感!!生地はフリースで、あったかそうです・・これからの季節のお出かけに良いね♪ありがとう〜♪
頭でも足でもええのね・・とにかく、くっついてたら(笑)朝、ホットカーペットで温もるクロちゃんの図・・おとなしく、たたずんでおりましたコレ、オサルのボール・・ぴゅ〜〜〜って長鳴きするんで、超気に入ってしまったみたい♪・・オサルのミミを噛んで、部屋を走ってるよ


11月17日(土曜日)
面会ダブルヘッダー、おおいそがし。
晩ご飯は、またお魚の鍋。ポン酢で食べるお野菜がしみます。
今は、テレビでパン君見ながら、のんびりパソコン。


11月19日(月曜日)
手術から1ヶ月たった。
手足が冷えると、お腹が痛い。腸が弱っているもよう。
お出かけしたいけど、行きにくい。つまらない。
でも、クロちゃんがいてるから、毎日さびしくない。遊ぼう、遊ぼう、眠いからだっこしてぇ、って言ってくれるから。
はなちゃんは、シャンプーして、昨日から服を着せている。今朝の最低気温は、6度だった。
冬やねぇ・・
もうすぐ、ジョシュ・グローバンのクリスマスCDと、ハリーポッターDVDが届く予定。
来月には、待望の、パイレーツ・・第3弾DVDが届く。
この二つのシリーズは、何度も見たいDVDに認定(モアイ家基準)されたので、コレクションしてる。
楽しみら〜♪
来月のお取り寄せは、長野県にしようかと・・これまた楽しみら〜



11月23日(金曜日)
秋の遠足で、蜻蛉池公園へ行った。
風がなくて、あたたかだった。
はなもクロも、草のニオイに興奮して、楽しそうにぴょんぴょん歩きしていたよ。

ビーグルにも会ったよ。
おじさんの連れていたビーグルは、3才で、お乳が大きかった。
子犬生んだんですか?って聞いたら、生んだけど、ペットショップに任せたから、みんなどこへ行ったのかわからないと、寂しそうだった。
2匹飼うのはしんどいから、残せなかったって。
犬見知りさんだったけど、しっかりした体をした、きれいなビーグルだったよ。

ビーグル好きの若い男の人にも、声をかけられた。
かわいいビーグルですね〜と、クロを見て、しきりに言う。
こんなビーグルいてるんですね〜と。
???
うちは、はなも、ももも、クロも、それぞれ可愛いと思ってきたから、見た目、クロが特別カワイイとは思ったこともなかったもんで・・(笑)
顔が細くて、ダックス系の顔?まゆげがあって、愛嬌のある濃い顔?小さめビーグルやから?
しっぽは、くりんとしてて、ビーグルらしくないしぃ・・
好きなビーグルのタイプは、人それぞれなんやろけど、ちょっと戸惑ってしまったワ。

ひさびさに、楽しいお出かけやった。


公園の草は秋色ネーム入りの服でアピール(笑)おやつ目線・・チキンの唐揚げとスナック菓子(笑)
落ち葉を踏む感触が、やわらかくて気持ちいい・・クロは落ち葉に鼻を突っ込んで、ニオイの探索楽し♪写真ばっかり・・そんなに待たれへん!っちゅうの!と、怒って来たところ
お利口に待て・・顔引きつってるし(汗)バラは、少しだけ残ってた帰り際に集合写真・・逆光で暗かったなぁ・・でも、雰囲気で採用


11月25日(日曜日)
昨日は、母が、理学療法士さんに付き添われて、一時帰宅。
早めに行って、家のそうじ。
膝の装具(27000円もした!)を付けると、歩き具合がいいようで、入院直前よりしっかり歩けているように見えた。
圧迫骨折しやすいので、腰を前に屈めないようにとのこと。
玄関前の段差のところに、ブロック1個追加することと、キッチンのところに杖をひっかけるフックを付けること。
家に入るところ、台所での動き、浴槽に入る様子も見ていただき、アドバイスをもらった。
ケアマネさんもいっしょに来てくれていて、ヘルパーさんへの情報連絡をしてくれる。
サービス利用については、また本人に相談して決めてくれる。
日曜日のヘルパー派遣がないこと、夕方以降の派遣は難しいこと、配食サービスは夕方までの早い時間に届くところしかないということで・・
透析の日(週3日)の夕食と、日曜日の世話については、援助を受けられない。
本人がどこまで出来るかな?

今日は、田舎のおじいちゃん・おばあちゃんの法事だけど、母も私も出席出来なかった。
主人は、フルート発表会。3ヶ月以上練習してきた曲。もう最後の発表会かも。
わたしは、留守番。残念ながら。近くの公園・スーパー以上に遠いところに出かける自信なし。
近くに、素敵な府営公園があって、本当にラッキー♪
お散歩が気持ちよかったので、またときどき行こうと思う。次は冬景色かな。

1才になったルイちゃん、おとなの顔になったねぇ。


あそんで♪おひざ♪おまたでネンネ♪
ルイちゃん♪あたまデッカチな後ろ姿も、超らぶりぃ♪クロと、シャチホコ(爆)


11月30日(金曜日)
レンタルベッド搬入のため、母の家へ。
室内の日当たりのいい場所で、布団も干して、拭き掃除して、準備完了。
あたらしいナ○ョナルのエアコンよう利くわ〜
足下までぬくいぬくい。
おそうじ自動やし、今度買い換えるときは、うちもアレにしよ。
ご近所のおばさんが様子を見に来てくれたので、帰りに寄ってお礼とご挨拶。
いつもいろいろと世話をやいてくださるので・・ゴミ出しや草抜き、ちょっとおかずを分けてくれたり、話しに来てくれたり、ご近所ボランティアさんです。ご近所の方が親切にして下さるからこそ、一人暮らしが可能なのです。
ゴミ出しから困りますからね。
母が助けてもらってるってことは、私がしないといけないことを手伝って下さってるってことで、いつも感謝です。
どこまで甘えていいのかわからないのだけど・・
とりあえず今回は、本人が退院したがってるので、もういっぺん在宅で。
さぁて、いつまでがんばれるだろ??



☆11月のお取り寄せは、銀座文明堂のカステラとバウムクーヘン
何日も悩んで思い切って注文した「特選五三カステラ」は、なっとくの味♪お歳暮にしよかと・・
バウムはあかんベー(笑)


と、長野県のおやき(12月のつもりやったけど・・)
具ぎっしり、ちょっと味濃いめやけど、ボリュームがあって、食事にも良し。主人は野沢菜・私はりんごのおやきが気に入った。お見舞いのお返しにしよかと・・洗剤や石鹸って、たまってしゃあないって家多いよねぇ・・


と、オマケ画像はオムライス♪よく出来たので記念に
フライパンで炊いたピラフに、とろとろ卵、ハッシュドビーフの残りをかけてみました♪
ピラフじゃなくて、白いごはんに、チーズ入り卵+ハッシュドビーフ残りでも美味しい(前回)
ハッシュドビーフの次の日のメニューでござる






<12月>
おっさん座りやし・・飛びます飛びます!!寸前(ソファーにジャンプだぞ)なんかいいもん持ってんのん?と、モアイを乗り越え様子を伺う
母ちゃんのお膝で、骨のおもちゃをカジカジ中父ちゃんのお腹の上で、おくつろぎ中新聞紙で大きな輪っかを作ってやったら、弾けました!新聞紙こわかったんだけどね、くわえられるようになったわ
乗ってるし・・気持ちよさそうに寝てるし・・かわいい顔しちゃってるし・・

12月7日(金曜日)
母が退院して1週間。
毎日問題勃発!先行き不安でブルーになる!
召使いダイエット!(おやつ食べる暇なくて、おかげでちびっと減った)

退院後、足が今まで以上に動かなくなり、やむなく車椅子を借りた。
部屋の中を車椅子で動けるよう、模様替えをした。
夜中にトイレが間に合わず、下着やパジャマを汚し、その処理が大変。(着替え・水洗いは本人がやっている)
そんなこんなで疲れ切って、朝は何もせずヘルパーさんが来るまで待っている。
透析の行き帰りも全く歩けず、車椅子ごとさげて、家に運んでもらっている。(介護の方気の毒・・)
玄関の鍵を閉めようとして、車椅子からずり落ち、自分で上れないと電話がかかって来て、駆けつける。(幸い、ケガはなし・・しかし、そこまで筋力が落ちていたとは・・)

近所の親切なオバサンの協力で、どうにかこうにか。
家が車椅子仕様になってない(危険&通院時非常に大変)
ヘルパーさんが日曜日と夕方は来てくれない、年末年始も(ほんまは、透析帰って来てから来てくれたら安心、このままじゃ、あたしらお出かけぜんぜんでけへん)
トイレの問題もあるし・・母的には、これがいちばんしんどいらしい

はぁ・・
あたしも疲れたよぉ。
こんなに早く、歩けなくなるとは思わんかった。
外出で、病院から家に戻ってみたときは、割にしっかり歩けたのに・・
長期入院できる病院が見つかるのか、それともこのまま無理して在宅になるのか・・まだわからない。



12月17日(月曜日)
先週、再入院させてもらった。
院長先生から、今度系列で出来る有料老人ホームに入られては?という話が出た。
詳しく話しを聞くことになっている。
毎月の掛かりは、年金ではとても足りないが・・
病院の方は、80歳代の透析患者もたくさんいて、まだ若くて元気な?母は、ずっと入院できるかどうか、わからないそうだ。
そのときどきで、限られたベッドに、優先順位の高い人(より困っている人)を入院させているらしい。

また、レンタルしていたベッドを返却して、家の掃除をして、ご近所にもごあいさつして、市役所関係の申請も出しに行って、ちょっとほっとしてます。
そうそう、知ってる?
郵便局で母のお金をおろそうと思ったら、いちいち、文面全部本人の手書きによる委任状が必要なんだよぉ。
同居(住所が同じ)やったら、いらんねんて。
いっしょに行けてた頃は良かったけど、めんどくさくてしゃあない。
住所同じでも、違うかっても、息子や娘やったらええやろぉ!と思うけど。
いっぺん証明したら、ずっとOK!みたいにならんかの??

ところで、はなちゃんこの頃、めちゃ元気!
寒い方が元気?
朝から跳ねるように散歩に行って、食欲モリモリ。まったく残しませ〜ん。
警戒警報も、やり過ぎデスヨ!!レベルまで稼働・・(汗)音量も持久力もあり・・(冷汗)
夏の不調がウソみたい。



12月24日(月曜日)
入居の仮申し込みをした。
説明の資料をいろいろもらったが、快適かどうかは、実際入ってみないとわからない。
でも、自由のきかない病院よりはいいだろう。
誰に遠慮もない。本人も家族も。
お正月、家に帰って過ごすことを検討するよう、何度も何度も看護師さんから言われた。
どう考えても無理に思える。なのに、正論で責め立ててくる。
その場にいることに、耐えきれなくなった。
母の目の前で・・ 母は、そんなやり取りを、どんな気持ちで聞いていただろう・・
もう泣きなや、わたしは別に帰らんでええんやから、あんたらが会いに来てくれたらええんやから、と母は言った。
帰るとき、母が部屋の前まで見送りに出てきたので、振り返って何度も手を振った。
母も、あちらで手を振っていた。
なんか・・せつない。

昨日は、クロちゃんをシャンプーして、正月にそなえてのヒゲ切りをしてみた。
ヒゲボーボーやったのが、スッキリして、ちょっと男前に。
その後、姑の面会に行ったけど、ノロウイルスやらインフルエンザ対策で、差し入れ禁止及び、手洗い・マスク・エプロン装着と聞き、モアイが面会やめるって言いながら受付から帰って来た。差し入れ禁止じゃなぁ。
この前行ったときも、お腹の調子が悪かったので差し入れ禁止やって、何もあげられへんって本人に言うたら、鬼!って言われたモアイ。せっかく会いに行ったのに。ちょっとブチっと来たらしい。

そして今日は、はなクロを狂犬病の注射に連れて行って(なんやかんや調子悪かって受けそびれてたから、今年の分やっと・・)、その後、、モアイは仕事に行きはりましたわ。
はなちゃん、えらい痩せとった。9.6キロ。いっくら食べさせても骨ばってるなぁ・・と気になっていたけど。
缶詰を混ぜたり、子犬用のフードを混ぜたり、シニア用でもカロリー高めのがあるとか、3回食にしては?とか、先生に教えてもらったので、3回食にしてみようと思う。今は100グラムを1日2回で、それ以上量を増やすと、消化不良になりそうなので。夏は、もっと少なくても太ってたのになぁ。
はなちゃんは、朝・昼・晩70グラムずつ、クロちゃんは、40グラムずつで、様子を見てみよう。

いろいろあったけど、今日はクリスマスイブだから、スーパーの策略に乗せられて、いつもよりご馳走を買った。
モアイは遅いから、ひとりで食べるんやけど、きっとクロちゃんにおねだりされて・・
かわいいお座り(ときどき立ち上がってアピール、でも吠えない)でじっと見つめる攻撃には、負けてしまうのですよ・・私。
大丈夫そうなのを、ほんのひとかけら。
おせんべいとか、ほんまにいい音さして食べるし、食べてる様子も、音もかわいいし。たまりまへんわ!
手かかるけど、かわいいちゃんがおってよかった。



12月26日(水曜日)
昨日一昨日は、せっせとクリスマスCDを聴いた。
ジョシュ・グローバン、スーパースタークリスマス、ハンドベルのクリスマス曲、山下達郎、マンハッタントランスファー。
クリスマスの音楽って、あったかい気分になるから好き。
らい4ちゃんのクリスマスバージョンも好き。(笑)
また来年の、この季節までサヨウナラだね。寂しいよ。
そして今日は、夏川りみのカバーアルバム。あたまがポンコツ中の私には、このスローペースがちょうどいい。

もういくつ寝ると、お正月?
お掃除は、モアイが休みになってから、できる範囲でするとしよう。
お義父さん、お姉さんを迎える準備は、年が明けてからするとしよう。
週末は、母が病院で待っている。
昨日の母からの電話、いつもより声がやさしい気がした。なんだかね。

この頃のはなちゃん毛だらけ。換毛期。
キレイキレイした後、たっぷり撫でて欲しがる。
撫でる度、ふわ〜っと飛ぶ毛。服脱がしてパタパタすると、空気中に飛ぶ毛、毛、毛。
いつになったら、おさまるのやら・・
クロはぜんぜん抜けないよ?!

昨日の夜、モアイと立ち話してたら、
僕も僕もぉ〜!って割り込んできて、立ち上がってお腹の辺をカリカリしてくるクロちゃん。
いつもながら、甘えん坊さがカワイイ。
はなも、ももも、食べ物絡んでなかったら、こんなことしなかったよ。
クロちゃんは、可愛がられるように出来てるネ。
さすがっ、ヤンキーボーイさん♪(褒めても、何も出ませんかっ?!笑)
アルタ母さん、ありがとう♪

年末、二つのお取り寄せを頼んでいる。
ひとつ着いた。(ヒッヒッヒ)
ふたつめももうすぐ。(フッフッフ)
どちらも北海道。(ホ〜ッホッホ)
手頃な値段で注文出来る、北海道の味。美味しいかどうか試しに。
美味しかったら、また書きますよ。

ヘコヘコして、怒られとんクリスマスのカレーピラフ(カボチャ入り、干しぶどうもはずせません!)無理矢理、パイプ椅子への登頂成功!!(クロちゃん、足浮いてるで〜ってモアイが笑うから見たら、コレですわ〜)
ねぇ〜母ちゃ〜ん、毛布取ってぇ〜取ってあげたら、まずは、噛んで振り回して・・怒られてるうちに眠くなって潜ってくるといった具合よく寝て、大あくび
今年最後のケーキ・・やっぱり・・結局・・12月は2回(1回目は、誕生日ケーキ)食べないと気が済まなかった大晦日、朝からケーキパワーで掃除がんばる!クロちゃんは、あったかいお部屋でのんびりしていいなぁ煮しめと、数の子作ってたら、のぞき込むクロちゃん

12月31日(月曜日)
予定していた掃除と料理を終えた。
現在、午後8時59分。紅白では、平原綾香さんが歌っている。
冷たい風が吹いて、寒い大晦日だ。

今年は、体調が悪かった。
来年は、もう少し元気になりたい。
母も、安心して楽しく生活できるようになることを願っている。
そして、モアイとはなちゃんとクロちゃん、大切な家族が、元気に1年を過ごせますよう。

クロちゃん、今年の最後の最後に、お腹こわしてる・・またですかぁ?
昨日、1日絶食。今朝から、下痢止めと抗生剤。前の残っていたのをあげている。元気やけど。
病院に連れて行かずに治ってくれぃ!頼む。
はなちゃんは、食欲旺盛。今日も、散歩行くよぉ言うたら、しゃきって走り回って、喜々としてる。
もう、薬はええわ。長くのませる薬はね。自然のままがいい。

今年も、おつき合いありがとうございました。
写真で気持ちを癒してくれた、かわいいお友達も、ありがとうございました。
(あんまり会えなかったお友達も、元気かなぁ?)
人生犬生いろいろですけど、
それぞれに、よいお年をお迎えくださいね。

Gackt、なかなかカッコええやん!(紅白の話ですけど・・)



☆12月のお取り寄せは、松翁軒(長崎県)のカステラ、北海道の松前漬け・カニ
松翁軒のカステラは、素朴な味で、お気に入り
チーズカステラも、なかなか♪